読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら天界、いまどこにいるの???

ゆるゆるとね、ココにあった証を

福祉関係の方へ届きますように

だいたいあたしは自分のことを『言う事』が難しい

 

で、事故前も事故後も破天荒な生活してるからなんだけどもさ、

結果それで精神科に長い間通って、眠剤のお世話に再びなって、早や10年強

 

事故って身体障害者手帳もらったのって・・・あれはいつごろだっけ

事故後はもう片手片足が動かなくて、それでも『あたしは』そのうち治るだろう、

と思ってたけど、結局脳挫傷からの右麻痺で障害者手帳もらったのって、

その後1~2年のうちだろう

 

話は前後するけど、小学生から中学生のころ、いろいろあって精神科に行った

 

その頃って、今ほど病名が良くも悪くも細かくカテゴリわけされれなかった頃で、

あたしは『ざっくりウツ』だって診断されて、2~3種類の薬をもらってたっけ

 

この時系列で行けば、もともとあたしは『事故にあう前から』何らかの精神の病を持ってたわけで、じゃあ片麻痺になったから、それに悲観して、ってわけじゃない

 

ただ、これもまぁいろいろあって、パニック障害とかPTSDとか、

最近わかったけど、睡眠相後退症候群だったのかなあたし、ってのも思ってた(る)

 

これも思春期の昼夜逆転生活が中心となって起きるそうだけど、

あたし鼻殴られて、当時の中学の先生に、良くなるまで休校してて良し、

って言われちゃったもんだから、結局そのまま不登校の昼夜逆転生活しちゃってた

 

あのころ深夜TVが面白かったなー(笑)

 

今はもう元気な頃の年月をこえてるけど、それでいいとも思ってるけど、

失語症と言う括りに入っちゃう症状とか、それ高次脳機能障害じゃないの???って思う

 

ただもう一番悔しいのが、事故る前と後を見てる家族がいないこと

いたとしたってあやふやで、こないだ『そんなに変わんなかった』と言われたけど、

そりゃ親だからね・・・って冷ややかな目線で見てたな

 

今でも違うこと言っちゃう症状は出るよ

でも、だからナニ???なんだよね、結局みんな親とか配偶者とか言っても、

他人同士だし、それほどの事かと思ってんでしょ

 

あたしにとっては『それほどの事』なのにね・・・

だからもう何回目、何十回目、何百回目になるけど、あの時(事故の時)しんでりゃよかったと・・・

 

気持ちが伝わらないもどかしさがあって、だんだん空虚感が増してきて、

無表情で日々を一室で過ごしてくのなんて、望んでなかったのに

 

全くもう・・・ε=(。・д・。)フー